2011年11月07日

半原越えてきました。

先週の湘南平で浜童さんKIKUさんが楽しそうに林道の話をされておりました。未経験のボクは以前から行きたいと思ってながらなかなか脚が向きませんでしたが家族に3日の午前中時間をもらい、念願の半原越えへ!!

11110306.jpg
この標識を見たくてねぇww








ルートはケントさんが以前行かれたのを参考にしながら地図でしたしらべしたものを紙にメモしてありました。(GPSを使わないところが旅っぽいでしょ!!笑)平塚から129号線を北上しますが途中246号線と合流するのねん!結構車おおくてつかれた、、、

ほんとは412号線を素直に上っていけばいいみたいですがせっかくなので山際まわりで。

11110301.jpg
中津川を渡ります。その昔ネクタイを締めていたぼくは仕事さぼってこのあたりを散策してましたねぇ。

11110302.jpg
標識をたよりにペダルをふみます。

11110303.jpg
412号線と交わる道に出ました。まっすぐ進みます。

11110304.jpg
リッチランドへ貧乏ローディが目指します、、、

11110305.jpg
ここから半原越え。念願の林道の始まりです!

11110307.jpg
ボクのまえにも後ろにも、誰もいません。

11110308.jpg
林道ひとりじめですww

11110309.jpg
有名な関取にも会えました。なぜか手にワイヤーハンガー!?


ほんとは熊や鹿なんかが出てこないかとワクワクヒヤヒヤしてましたが、残念ながらなにも出てこなかったです。
しかし緑の中、川のせせらぎや鳥のさえづりを聞きながらゆっくり坂道を上るのって最高な気分ですね!

結構な斜度もあったとおもいますが気分が高揚していたので(ゆっくり上っていたので!)無理なくピークに到着しました。

11110310.jpg
お決まりのアングルで記念写真!

少し下ったところで見晴らしのいいところが!

11110311.jpg
もう少し晴れていればよかったかなぁ。

下りはすこし冷えてきましたのでウィンドブレーカーを着込み一気にダウンヒル!!と思ったのですが、思いのほか落石が多かった。
慎重にゆっくり下る事にしましたよ。

11110312.jpg
こんなところも!!こわ〜、、、

リッチランドを過ぎ丸太小屋の喫茶店を素通りしてそのまま帰路につきました。

こんどは逆側からのぼってみようかな〜
ラベル:半原越え
posted by taco at 11:29| 神奈川 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
刑事物語のハンガーヌンチャクの原点はここだったか!!
Posted by カレーパンマン at 2011年11月07日 11:32
おー、半原越ですね。途中は林道っぽくて良いんだけど、峠があっさりしてるというか何もないというか(笑)だけど私も時々行きたくなる不思議な道です。
朝早いと丸太小屋も営業してないかもね〜。
お昼前後だったら是非寄って下さいね。良い雰囲気ですよ。
Posted by ケント at 2011年11月07日 13:32
お久しぶり!

半原越え、お疲れです。
峠に着いても、景色が無いのが
つまらないですよね。

半原は、最後のおまけで
走ることが、自分は多いです。 笑
Posted by Siru at 2011年11月07日 19:38
へぇ、半原越って、「半原越」って看板があるんですねw

僕もParaさんに教えてもらって一度だけ林道を走ったことがあります。
自分が出す音以外は、全て自然の音っていうのは、すごく良い気分ですよねぇ
ただ動物は怖いッスw
Posted by しらかっぱ at 2011年11月07日 23:58
ヤビツで会えるかと楽しみにしてたのに林道に浮気しちゃったんですね。
でも素敵なTOP写真になりましたね〜
Posted by aki at 2011年11月08日 08:58
半原越行ってみたいですね〜
苔の擁壁がいい味出してます^^
しかし、なぜ山の中に力士?
Posted by まるお at 2011年11月08日 09:34
@カレーパンマンさん
武田鉄矢はここ半原越で1年間修行しあの技を生み出したといわれております。またJODANの振り付けもこの時偶然にひらめいたとか。。。


@ケントさん
丸太小屋は10時頃横を通りました。すでにダンディーな紳士がテラスでコーヒー飲んでましたよ。あぁここでケントさんは生姜焼き定食食べていてKIKUさん、みゅあさん、かぜさんに捕まったんだなぁとしみじみ思い出してはニヤケておりました。こんど時間あったらいってみますww


@Siruさん
最後のおまけというとヤビツ帰りですね。越えてみると思ったより短かったのでぼくもヤビツのデザートで言ってみようかなww


@しらかっぱさん
そうなんです。あの標識がなかったら方向音痴なぼくは全くわからなかったでしょうね。動物も恐いですが落石も怖かったです。それでも林道は魅力的なんですね。ほかにもいろいろ開拓してみますよ。


@akiさん
ホントは半原越えて裏ヤビツでakiさんを迎えうとうと思っていたのですが、道を探しながらのライドだったのでタイムアップになっちゃいました。こめんちゃい。。。
どうも最近、あまりに遅すぎて表から登るのが恥ずかしくなってきまして、、、汗。。。


@まるおさん
誰もいない林道は最高ですよん!距離もそんなにないのでプチライドにはピッタリかもです。
力士は陶芸教室?のようなところに仁王立ちしてます。意味不明です。。。
Posted by taco at 2011年11月08日 10:04
こんにちは〜。
『半原越』とうとう行かれましたね?いいですよね〜!でもなんで半原峠ではなく越というんですかね?不思議に思うのは僕だけか・・・。
Posted by Para at 2011年11月08日 12:10
@Paraさん
とうとう行って来ました(笑)距離は短いですがしっかり林道の雰囲気を楽しんできましたよ!
半原越えの由来は、、
「昭和初期まで煤ヶ谷は養蚕が盛んで、糸の町として当時栄えていた半原へ、繭を背負いながらこの峠を越えたことからこの名が付いたと言われている。」wikiペディア参照。

だそうです。なんだか野麦峠みたいww
Posted by taco at 2011年11月08日 17:07
tacoさんも行かれましたか。
半原越は景観が今ひとつですけどトレーニングには最高です。麻薬のような不思議な魅力がありますよね。(麻薬は知りませんけど)
tacoさんも林道魅力に染まりますよ。
Posted by 湘南浜童 at 2011年11月08日 21:08
こんにちは、私も林道マスター浜童さんのブログで気になり先日いってきたところです。この林道の雰囲気、いいですよねぇ。
 また行くと思います、猿に会うまでは・・(笑)
Posted by ざむさん at 2011年11月08日 22:31
@湘南浜童さん
やっといってきました半原越えに。林道マスターに影響されて、これはちょっとはまりそうですw
ただ方向音痴なので道を探しながらのライドはけっこう疲れますね。ということでこんど浜童さんの後ろをついていこうかと思っておりますのでガイドよろしくおねがいします!!


@ざむさんさん
浜童チルドレンがこちらにも!(笑)今回はじめて林道ポタしましたがたのしいですね。ぼくもまた行くと思います。
猿じゃなくて蛸にあっちゃうかも!?
Posted by taco at 2011年11月09日 16:24
山はいいですよねーw
ワタシも坂はキライなのですが山は好きなので仕方なく坂登ってますwww
だからいつもゆっくり登ってます(笑
坂が得意ならもっと楽しいんだろうなー。。。
Posted by ひろ at 2011年11月09日 21:59
@ひろさん
TTをやらなきゃ山は最高ですね。まさに時間が止まったような感じ(時間が止まっているようなスピードで登ってますがww)
激坂を登るのではないので根性試しなんて発想も無くなります。なので途中でとまって写真撮ったり深呼吸してみたり補給食かじったりで、、、こんどはシングルコンロもってコーヒー沸かそうかなとも思っておりますww
Posted by taco at 2011年11月10日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。